んっ?フォローなの?

昨日の練習(ママチーム手伝い)はホント、ダメダメだった。


自分のプレイに目を覆いたくなる。


いつもならミスしても「へへっ」って笑って誤魔化していられるけど(←周りは怒ってるかも???)、昨日は笑うこともできないくらいダメダメだった。


ミスが続いてくると周りも呆れ顔。(←私にはそう見える)


一番呆れ顔をしているのは夫だったけど。(←誰が見てもそう見える)




帰りの車のなかで「はぁ~っ」と、大きな溜息をついた私。


もっとできるはず。
もっと取れるはず。
もっと、もっと、もっと、、、


「はぁぁぁぁぁぁ」


夫がポツリと言った。


「なんで取れんかったか教えてやろうか?」


「どうせ、腰が高いとか、構えが遅いとか言うんでしょ」(←私の心の声)


「ほたるの前の香川さん(60超えの男性)の動きが突拍子もないから迷うんじゃ」と。



確かに香川さんは素人さん同様で動きがバタバタな上、ガタイがいいのでぶつかると怖い(ケガをする)という思いはある。



って、、、、


んっ?あれっ?これってフォローしてるってこと?


私が悪い(鈍い)んじゃなくて、周り(香川さん)の動きが悪いから取れなかったって言ってる?


へぇ~、意外。


でも、ちょっと救われたかも☆



どのスポーツもそうだと思うけど。


結構メンタルな部分の影響って大きいと思う。


私は香川さんの影響とは思ってなかったので、夫の言葉にちょっと救われた気がした。


夫はオベンチャラを言うタイプではないので、慰めとかではなく思ったままの言葉だと思うし。


よーし、次の練習の時は香川さんの動きを念頭に置いて頑張ろーっと。(単純)