夫の好きな人。

夫は仕事柄(アパレル接客業)、愛想はいい方だと思う。


人見知りをしないというか、、、


一緒に出掛けてて、私の知り合いや友人に会った時も、にこやかに挨拶をする。
ま、挨拶止まりで、それ以上の社交辞令的な発言をしたりはないけど。




『ちょっと横柄で、人に媚びを売らない』


が、私の分析(見立て)で、理想で、惚れた要因のひとつ。



そんな夫だけど、無条件で好きな人が何人かいる。(男女問わず)


本人気付いてないのかもしれないけど、好きがダダ漏れ。


それを指摘すると「恥ずかしいだろうな」と思って、気付かないフリして話を聞いてあげてるけど、「どんだけ好きなんよ!」と、ツッコミたくなるくらい。



先週、練習から帰って来て、珍しく肘をアイシングしていた。


「どしたの?」と聞くと嬉しそうに「久し振りに〇〇(←夫の好きな人)が来てたのでイジメてやろうと思って張り切って打ったら捻って痛めた」と。


〇〇くんと久し振りにバレーができたのが嬉しくて嬉しくて仕方なかったモヨウ。


実はその〇〇くん、夏頃から原因不明の体調不良で体重激減して、練習もずっと休んでいた。


マスターズのチームも抜け(引退)ちゃって、今は奥さんのチームの手伝いのみ。
その手伝いの練習もずっと休んでた。(なぜか関係ない夫は毎回練習参加してるけど)


だから、練習に来れたことが、すごく嬉しかったんだと思う。


わかりやすいなぁ~と思いつつ、そこがイイトコだよなぁ~と思いつつ、、、


自分のチームの練習に支障が出るなんて「自覚が足りなさすぎるぜ!」と、いう思いも込めて「シャレにならんねぇ~」と皮肉っぽく返したけど、耳に届いてないモヨウ。


ほんと、幸せな人だなぁ~☆